>> HOME >> 取り組み一覧 >> 受託事業[活動の記録]
活動の記録
■「自治体トップ交流会」を開催いたしました。

講演するフランチェスコ・フォルミコーニ氏(写真右)
2015年11月17日(火)15:00より、法政大学ボアソナードタワー25F研究所会議室5にて、
法政大学地域研究センター主催による「自治体トップ交流会」を開催いたしました。

今回は昨年に引き続き3回目の開催となりました。昨年同様、当研究センターと関わりの深い、【広島県熊野町】 【岩手県遠野市】 【埼玉県戸田市】 【北海道士幌町】【北海道室蘭市】 【岡山県鏡野町】 【和歌山県古座川町】7自治体による会となりました。

岡本地域研究センター副所長の開会挨拶・趣旨説明の後、フランチェスコ・フォルミコーニ氏(ジョルジオアルマーニジャパン兜寰ミ長)による『ブランド化から考えるイタリアと日本』というテーマで基調講演が行われました。

その概要は、
・ブランドとは
・ブランドの4つの柱
・ブランド化の戦略

であり、参加者は熱心に聞き入っていました。

続いて、岡本 義行氏(当地域研究センター・副所長)による『小さな拠点、道の駅、地方版総合戦略のフィールド調査から』というテーマで基調講演が行われました。

基調講演後は、各自治体から質問が多数あり、活発な質疑応答が行われました。
その後、懇親会の中でフリートーキングを行い、各自治体の情報交換を行いました。

今回、昨年好評であったことに基づき3回目の開催となり、当日は30名近くの参加者のもと、大盛会のうちに終了となりました。

本交流会のためにお時間をおとりいただきご参加いただいた自治体の皆様には深く御礼申し上げます。
 


集合写真
Copyright© 2009-2012 CRR All Rights Reserved. サイトマップ | リンク個人情報保護方針